東京から公共交通機関で行く冬の観光情報サイト

>

やっぱり雪の上で滑りたい!

日帰りでも本格的に始めたい

GALA湯沢は東京、上野、新宿方面から大宮駅経由し上越新幹線で「GALA湯沢駅」から直結で行けるゲレンデです。
思いっきり滑っても日帰り可能なところが魅力です。
中央・南・北エリア、そして下山コース(ファルコン)の4つのコースがあり、上達に合わせて滑ることができます。
お帰りには是非日本酒をおみやげにどうぞ。

スノータウンYeti(イエティ)には、都内からは新宿、品川からの直行バスがあります。
またはJR御殿場駅からの路線バスでイエティまで56分と、地理的にも東京から近いゲレンデの一つです。
富士山麓、雄大な自然を背景にダイナミックに滑りませんか?
時間が許せば御殿場プレミアム・アウトレット(JR御殿場駅から無料バス)での買い物もおすすめです。

本格派は技能テストに挑戦しよう!

全日本スキー連盟(SAJ)が定めるアルペンスキーやスノーボードの技能テストを受けてみませんか?

いっそのこと本格的に始めるなら、技術を段階的に学び上達するためにもテストは良い指標になります。
特にスキーの技能テストの内容は時代とともに変わり、タイム内にゴールすることを合格条件に入れるなど、より競技性の高いものになっています。
初めて受検される方には目標設定がしやすく、2004年以前にテストを受けたことがある方も気持ち新たに挑戦できます。

スキー技能テストは次の4つ。
5級~1級までの「級別テスト」、12歳以下6級~1級までの「ジュニアテスト」、より高いレベルの「プライズテスト」、「公認スキー指導員検定」です。
スノーボード技能テストは5級~1級まで設定されています。

シーズン中に合格の証のバッジが取れたら、その喜びはひとしおですね。
テストを目標にすれば、毎年冬が待ち遠しくなること必至です。


この記事をシェアする